FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園 ドキドキの単独登園

昨日はハルの幼稚園でした。といっても、プレです。(^^)

自閉症児・親の会の回でも少し書いたのですが
(やっとリンクののせかたがわかりました(ToT))

ハルを集団にいついれるのか悩んでいたとき

はじめは、早ければ早い程いいんだろうと考えていたんですね。

それで、去年一年間は、色々な保育所に見学に行ったり、幼稚園のプレに顔を出してました。

(またそのときのことは、別に詳しく書こうと思うのですが)

結構な数、見て回ったのですが
昨日プレに参加した幼稚園には行っていませんでした。

なぜかというと。

電話で問い合わせた際に、
「うちの幼稚園は、障がいをお持ちのお子様には、年中からの就園をお願いしています」
と言われてしまったからです。(^^;)


いくつかの幼稚園で相談させていただいたのですが

どこに相談するときにも、しっかりハルの診断についてお話ししました。

なんでかっていうと、入ってから「うちではみれません」って言われたら困るし

登園できても、適切な支援を受けられなかったら、それも困るし

入園前に、なんでもオープンにお話しさせていただいた方がいいと思ったからです。


そして、いつも園長先生にお会いできるよう、お願いしておきました。

いくつかの園の園長先生は、

「もし入園を考えているなら、年中からよりは、年少からの方が絶対良い」
というお考えでした。

年少では、慣れるまでに時間がかかるかもしれないけれど、その後の伸びが全然違う。
子どもは子どもの中で育つ、というようなお考えです。

それは、本当にそうなんだろうな、と思います。

でも、ハルのような自閉症スペクトラムの子どもの場合は、必ずしもそうではない。

親の会の先輩ママ、療育や大学病院の先生方は、「集団に入れるのは遅い方が良い」というお考えの方の方が多かったので、対象的だなぁと思いました。

いろいろな方のお考えを聞く中で、ハルの集団生活は「年中から、またはそれ以降の伸びをみて考える」のが一番良さそうだな、と思い

幼稚園プレ巡りは、一旦お休みしていました。

そして、来年こそはプレでしょ!(笑)(もう古い?)と思い立った昨年秋頃、ふと

「年中からでしか…ていわれた幼稚園、見学いってみようかな〜」と思ったのでした。

その幼稚園は、ダウン症や自閉症のお子さんを受け入れていることで有名で

療育先の先生や、ほかのママさん方のお話でも、よく耳にしていました。


なぜ年中からしかとらないかというと。

その幼稚園では、障がいのあるお子さんには、加配の先生がつくのですが

加配につかれる先生は、長年園に勤めていられる方々で

全部で5人しかいらっしゃらないとのこと。

そこで、年少から受け入れると、加配の先生が足りなくなってしまうから、とのことでした。
(電話で問い合わせたときに教えてくださった)

そして、その加配も早いもの勝ち(?)とのこと。

そこはキリスト系の幼稚園ということもあってか、
「障がいの重さで子どもを選ぶことはできない」
という方針。

問い合わせ、申し込みがあった順に、加配の順番待ち→順番が回ってこれば、入園可能 となるそうです。

年長から一年だけでも、と待っている方もおられるとのことでした。


う〜ん、なかなか狭き門(^^;)

でも、そのような「自閉症のスペシャリスト」みたいな先生が加配についてくださるなんて、すっごく頼もしいよなぁ、と思いました。


以前、ハルと公園で遊んでいる時に、どこかの保育園が遊びに来ていたのですが

そこで、おそらく障がいがあるであろうお子さんに、加配の先生がついていたんですね。

その先生…「ちょっと!そんなことしないよ!」「こっちこっち!」などと、結構荒っぽい口調で、次々とお子さんに指示を出し、しまいには…

「…チッ…」

ん!?んんん!!??今、舌打ちしましたよね!!!????(ー皿ー)


ということがあったんですね。

その先生もいろいろとお忙しく、たまたまその日だけそんな感じだったのかもしれませんが(そのお子さんのために、そうだと思いたい)

加配って、つけていただければいい、というものでは無いんだなぁ…と感じたのでした。


そんなこともあって、なかなか狭き門のようだけど、そこの園長先生にお話だけでも聞いてみよう、と決めたのでした。


う〜ん、昨日のプレについて書きたいのに、なかなかたどり着かない…

長くなってきたので、続きは次回にしたいと思います。

次回は必ず、この続きをかきます!!必ず!!(ーー)>びしっ(自分に言い聞かせる。)

ランキングに参加しています♪下のバナーを、押していただけるとうれしいです!↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

自閉症児育児 ブログランキングへ

拍手もすごくうれしいです!ありがとうございます(^^)

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

プロフィール

amenochihare

Author:amenochihare
はじめまして。
2人の息子の育児に奮闘中の主婦です。
長男は自閉症スペクトラム、次男は??今のところ凡人のようですが…。
試行錯誤しながら、療育に励む日々です。
ツイッターでも、ときどきつぶやいております(^^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
閲覧者
現在の閲覧者数:
最新コメント
おすすめ本
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。