スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時保育

今日は、ハルが週一回一時保育でお世話になっている、保育園のことを書きます。


去年の夏、ハルのトイトレ&ヒロの泣き声に対する奇声に、へとへとになっていた私。

もう限界!と思い、近所の公立保育所へ電話をかけました。

一時保育を利用しようと思ったのです。


一時保育というのは、就労していない家庭でも利用できるサービスで、
私の自治体では週に3日まで利用することができます。

私の市の保育所、保育園では、だいたいどこもやっていて

子どもの年齢によって値段が違うのですが、昨年3歳未満児(4月2日時点で2歳の子ども)だったハルは、1日(8時半〜4時半)預けて1800円!!

他の託児などと比べて、安いです。


話がそれちゃいましたが。

勇気を出して、電話で問い合わせたところ、

「今、夏祭りの準備で忙しいので、リフレッシュ目的の方はお断りしてるんです。」

と、断られちゃいました(ToT)


一時保育の申し込みには、理由を聞かれるのですが(市への申請書に理由を書かなければならないらしい)

それって…人によっては利用しにくいよね。
ちゃんとした理由がなきゃだめなのかなって(冠婚葬祭とか)思っちゃいませんか!?

確かにリフレッシュ目的だけどさ…どっか遊びに行きたいから〜♪とかじゃないんですよ!!こっちはぎりぎりの状態なんですよ〜!!!!と心の中で叫んではみたものの。

「そうですか〜。」とだけ言って、電話をきりました。

そして泣きました。(T-T)

このままじゃおかしくなっちゃうよ〜!!!と思い、もう一度勇気を出して市役所に電話しました。

今度は正直に、
「育児疲れで、子どもにつらく当たってしまいます。一時保育を利用したいのですが、断られてしまって…。」と話しました。

そして返って来た答え↓
「そうですか。別の保育所に問い合わせてみてください。」

え〜!!!それでおわり!?ここに電話するのにもすごい勇気いったんですけど!!!私、もう限界きてるんですけど〜!!!

そこでさらに取り乱した感じで話せば、もっと相談にのってもらえたんでしょうか…。

しかしそんな気力は残っておらず、電話をきってひとり泣きましたね。


その後すぐ、縁あって今の保育園にお世話になることができたのですが

そうでなかったら我が家はどうなっていたことか…。


私のように精神的に参ってしまった状態のとき、電話もかけられない方もいらっしゃると思います。

それでも勇気を振り絞って問い合わせても、どこにもつながれなかったら、どうなるんだろう、と心配です。


その一時保育を断られた保育所は、今年度から民営化されて方針がかわり、一時保育を受けなくなってしまったので

結果的には、今の保育園につながれて良かったなぁ、と思っています。


こちらの保育園、とても小規模でアットホームなところ。

園長先生や保育士さんが、一時保育を含めた全クラスの園児の名前を覚えてくれています。

一時保育のクラスも、毎回いろいろなところにお散歩にも連れて行ってくれます。(園によっては、一時保育は室内保育のみの所もある)

おやつも手づくりで、いつもおいしそうです。

ありがたいことです(><)

ハルははじめ、大泣きして行きたがらなかったり、一時保育の間中、おしっこをがまんしていたり、給食を断固拒否だったりと

慣れるのに時間はかかりましたが


いつも先生がていねいに見てくださるおかげで、

半年たって、やっと泣かずに行けるようになりました。


そして、以前は子どもが怖かったハル。

成長にともなって、今はお友達にとっても関心がでてきました。

でも、それはそれで問題が…。


たとえば、公園ではじめて会った子にも抱きついちゃったり、

ずっとついていったりしちゃうようになりました。


そこで、保育園の先生に相談して、

「お友達には抱きついたり、キスしたりはしないよ。」ということを、園でも家でも教えるようにしました。

(それで、とりあえずは問題なく過ごせるようになったようです)


さて、お友達との関わりについて、園の先生は

「いきなり抱きついたらびっくりしちゃうよ。遊びたい時は、まず『ねえねえ』って声をかけるよ。」

と教えてくれたみたいです。

それでどうなったかというと、こうなりました(^^;)↓
ねえねえ

ハルさん、「ねえねえ」のあとに続く、引き出しがないんです(;^^A

先日、友人が子連れ(同い年のお子さん)で遊びに来てくれたときも

さっそく「ねえねえ」を試してましたが、

「用がないなら呼ばないでよね。」って言われてました…たしかにそうだよね。

「ねえねえ」が有効に使えるときはくるのか…!?がんばれハル!!
ランキングに参加しています♪下のバナーを、押していただけるとうれしいです!↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

自閉症児育児 ブログランキングへ

拍手もすごくうれしいです!ありがとうございます(^^)



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

プロフィール

amenochihare

Author:amenochihare
はじめまして。
2人の息子の育児に奮闘中の主婦です。
長男は自閉症スペクトラム、次男は??今のところ凡人のようですが…。
試行錯誤しながら、療育に励む日々です。
ツイッターでも、ときどきつぶやいております(^^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
閲覧者
現在の閲覧者数:
最新コメント
おすすめ本
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。