スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断を受けるまで 二人目の妊娠

かかりつけ小児科医から、予想もしていなかった大学病院の紹介。
初診はやはり混んでいて、2ヶ月後に。

大学病院受診までの間、心配で心配でいろいろ調べました…というふうにはなりませんでした。

まぁ、その2ヶ月間はほぼ何もしなかったと言ってもいいでしょう(^^;)

なんでかっていうと、ちょうどすくすく相談室に行くちょっと前に、二人目(ヒロ)の妊娠が発覚しまして。

その2ヶ月間は、ちょうどつわりのピーク…。

ハルを妊娠してた時は、ちょっと気持ちわるいかな、程度のつわりだったのですが

ヒロのときは、かなりひどかったです。
周りのママ達に聞いても、妊娠の度につわりの状態って、けっこう違うようですねぇ。

なので、ほとんどハル放置で、ごろごろ寝て過ごしました。
(あ、そんな中でも、わくわく教室には何とか通っていました。)

私は一人っ子で、子どものころからおねえちゃんがほしい!と思っていました。
(そりゃどうあがいても無理なんだけど(^^;))

なので、初めから、子どもは二人以上はほしいな〜と思っていたのです。

旦那は三人兄弟の末っ子。男三人なので、けんかもたくさんしたそうですが
やっぱり兄弟がいて良かったかな、と思っているようで

旦那もハルに兄弟を作ってあげたいな、ということになりました。

(ハルが生まれる前は、子どもなんかいらない!という主義だった旦那が、たいへんな変わりよう(^^))


だから、障がいがある子どもに兄弟を作るか否か、という悩みは、持つタイミングがなかったんですね。

診断を受けてからは、「二人目も障がいがあったら…?」ということは、考えましたけど…。

「兄弟で自閉症」ということもある、ということを聞いたことがあったので。

でも、もうできちゃってましたからね(笑)
まぁ、そうなったらなったでいいか、今から考えても仕方ないし。とか思ってました。

心配性なんだか、大ざっぱなんだか、よくわからない私の性格…(;^^A

まだ、このころはハルの困難さを、そこまで身に染みて感じてなかったからかもしれません。


さて、つわりにひーひー言ったり、母子手帳をもらったり、出血で自宅安静になったりと

妊娠が生活の中心となってバタバタしているうちに、あっという間に2ヶ月は過ぎて行きました。


さあ、次回はいよいよ大学病院でのイケメン先生との出会い♡を書きますよ!!こんどこそ予告通りに書きます!!!
ランキングに参加しています♪下のバナーを、押していただけるとうれしいです!↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

自閉症児育児 ブログランキングへ

拍手もすごくうれしいです!ありがとうございます(^^)






スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメント

Secret

プロフィール

amenochihare

Author:amenochihare
はじめまして。
2人の息子の育児に奮闘中の主婦です。
長男は自閉症スペクトラム、次男は??今のところ凡人のようですが…。
試行錯誤しながら、療育に励む日々です。
ツイッターでも、ときどきつぶやいております(^^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
閲覧者
現在の閲覧者数:
最新コメント
おすすめ本
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。