スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国屈指の小児科医

以前の記事にも書きましたが、ハルは首据わり、腰据わりが遅く、歩き始めもやや遅めでした。

あと、体の発達が細めな割に、頭囲が大きいということで
(体重は発達曲線の下ぎりぎりなのに、頭囲は上の方を推移してたハル(^^;))

かかりつけの小児科の先生から、8〜9ヶ月検診のとき、「大きい病院で一度見てもらいましょう」とお話がありました。

「日本で5本の指に入る小児科医を紹介します。」と、市内の大きい病院の、小児科医K先生を紹介していただきました。

はじめは、私も旦那も
「まぁ、大丈夫でしょ!」
「5本の指に入る先生って、どんな先生だろうね〜!!」

なんて、気楽に考えていたのですが

ハル10ヶ月、K先生の初診時。

「う〜ん、体、やわらかいねぇ。」
「診た感じ、知的障がいはないですね。」
「こういう場合って、知的に障がいがある場合が多いんだけどな〜。」

とおっしゃって、MRIと血液検査、PTのオーダーを出してくださいました。

そして、ハルの発達が遅めなことについて、私達夫婦はどう感じているのかを聞かれました。

私達→「ちょっとマイペースかな〜とは思ってたんですけど…。」

K先生→「そうですか。はっきり言って、ちょっとの範囲ではありませんよ。もうちょっと焦ってください!

と言われてしまいました(^^;)

頭が大きめ→水頭症の疑いもあるとのこと。

もう、大ショックですよ!!
それまでのんびり構えていたのもあって。

水頭症について、ネットで調べまくりました。
そして、検査結果が出るまで、気が気ではありませんでした。

結果、MRIも、血液検査も問題無し。(ToT)ホ〜

頭がでかいのは単なる遺伝(旦那も子どもの頃、肩幅の割に頭がでかいと言われ続けていたらしいです(^^;))というオチでした。(笑)

運動機能の発達については、月一回、PTを受けながら様子をみましょう、ということになりました。

その月一回のPT。
場所見知り、人見知りのハルはいっつも大泣きで

せっかく、バスで片道40分もかけて行っても
結局何にもせずに帰る、ということが続き。

そうこうしてるうちに、ハルの運動発達も、遅いながらもおすわり→つかまり立ち→一人歩き と一気に進んだので

「卒業です!」と先生からお墨付きをいただいたのでした。

K先生のいる病院には、発達に問題を抱えているお子さんや、障がいのあるお子さんが、全国各地から診察&リハビリに訪れます。
「うちに通っている子で、卒業できる子は、本当に少ないんですよ。良かったですね。」
とおっしゃった言葉に、先生の子ども達に対する、様々な思いをかいま見た気がしました。


さて、今まで受けた発達検査で、知的にも遅れがある数値だったハル。

ちょっとちょっと!!K先生、知的障がい無いって断言してなかったっけ!?

と思ってましたが

前回の検査で、ギリギリですが知的には正常値に入った結果を見たとき

うーん、やっぱりK先生の見立ては合ってたのかな??

と思うと共に

「自閉症スペクトラムの子どもでは、運動機能の発達に遅れが見られる場合がある」
ということだったので(以前紹介させていただいた、かかりつけ医からの情報です)

「Kせんせ〜い!うちの子は自閉っ子でしたよ〜!!」
と、もうお会いすることのない、全国屈指の小児科医K先生に、心の中でお伝えしていました。


と、思ったら!!今日、お会いしたんです!!!

どこでかというと。

今日、市が主催する、発達障がいについての講演を聞きにいってきたんです。

どなたがお話しされるのか、知らずに行ったのですが

思いがけず、K先生が登壇されていたのでした。

そして、今日はその講演の内容について書こうと思っていたのに、全然違う記事になってしまいました(^^;)

講演の内容については、またそのうちに…!たぶん…。


さて、今日は漫画も載せちゃいます!!

ハルは聴覚や触覚に過敏があります。

食べ物の熱さにも敏感です。

そんな熱くないだろ!!というくらいのものでも、すごく嫌がるので
(熱いのがイヤ!というより、思ってた温度じゃなくてイヤなのかも…。)

汁物でもなんでも、冷ましてから出すことが多いです。

でも、朝のバタバタしてるときなんか、そんな冷ましてる余裕ないです(^^;)
そしたら、こんなことがありました。↓
あついのさましとく

ハル、お風呂のお湯も、熱いのだめなんですよね。(笑)

実はこの4コマ、書き直したものです。
旦那からダメ出しがありました。
(^^;)

書き直す前のが、こちら↓
スキャン のコピー

旦那とハルがお風呂入っているとき、会話が聞こえてきて、こんな絵面を想像して書いたのですが
実際の様子とは、ちょっと違ったようです。

「フーフーしてるときのお尻がかわいかったから、ぜひ描いて!!」と言われ、はじめの4コマのようになりました(^^)

ランキングに参加しています♪下のバナーを、押していただけるとうれしいです!↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

自閉症児育児 ブログランキングへ

拍手もすごくうれしいです!ありがとうございます(^^)



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

amenochihare

Author:amenochihare
はじめまして。
2人の息子の育児に奮闘中の主婦です。
長男は自閉症スペクトラム、次男は??今のところ凡人のようですが…。
試行錯誤しながら、療育に励む日々です。
ツイッターでも、ときどきつぶやいております(^^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
閲覧者
現在の閲覧者数:
最新コメント
おすすめ本
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。